川崎ブレイブサンダースファンクラブ会員限定、選手トークショー!

こんにちは、かねさんです。

 

川崎ブレイブサンダースの2018年最終戦のあと、ファンクラブ会員限定の選手トークショーが開催されました。

こうしたイベントに参加するのは初めて。ぬるっとしたイベントで面白かったです。

1.試合後1度退館して待機。これが、、、キツかった

トークショーは試合終了後に開催されるとのことで、準備の関係で1度お客さんは外で待機。

これが、、、キツかった。

15分ほど外で待っていましたが、年末寒波の影響で風がピューピュー吹いてぶるぶる。

再入館できたときは、その暖かさに安堵したほどです。

再び試合会場へ入り、あらかじめ整理券順で決まっている座席へ着席しました。

整理券を受け取ったのが最後の方だったので、後ろの方の座席です。

前の座席にいる人の頭がまったくかぶらないので、よかったです。

2.チアと共に、選手登場!

試合直後の時間であるにもかかわらず、チアのIRISのみなさまの加え、選手入場。

 

一部選手は体調不良で欠席ですが、ほぼ全員の選手が参加。

それにしてもすごい人!

2.トークショーはぬるっと進行、今年の漢字は…?

前もって選手にインタビューしたお題でトークショーは進行。

まず1番マイペースな選手。

このくだりでかなーり長い時間が割かれ、後々キャプテンからクレームが(笑)

 

続いて1番負けず嫌いな選手

選手同士のシュートゲームでも、勝つまで止めない辻選手。この日は体調不良で欠席ですが、まぁいじられていましたね^^

外国籍選手の後ろには、通訳の大島さんが陣取り、適宜通訳してたっぽい。

 

今年の漢字(外国籍選手はワンワード)を全選手が発表

キャプテンの漢字は

まさかの!(笑)

髪が伸びたキャプテンは、紐で抑えて試合に望んでますが、紐が有名になったので切るタイミングを失ったと以前言っておりました^^

林選手の漢字は、肉

その理由が、

人生で1番焼き肉に行った年だったからとのこと。。。

来年も先輩に連れてってもらってね(>▽<)

 

3.まとめ

こうしたトークショーは今年2回め。初参加しましたが、試合と違う面が見れてやはり面白いですね。

選手の関係性も見えたりして、このチームは仲が良いんだなと感じました。

 

それでは、今日はこの辺で。

The following two tabs change content below.
Shintaro Kanegae

Shintaro Kanegae

2017年1月からブログを開始。 ある時、ブログを書いているブロガーと呼ばれる人たちの集まりに顔を出したら、とても楽しそうな雰囲気をまとっていることに惹かれる。自分もブロガーになってみたいとの想いからブログを開始。 平日は普通に会社に出勤するサラリーマン。休日もたまに出勤するサラリーマン。家と会社の往復だけなんて真っぴらごめんだーと思いながら、美味しいご飯、楽しいイベント、読んでよかった本を中心に、私が体験したことを写真と共に書き綴っています。