創業42年!門前仲町にある鳥料理有明の軍鶏水炊きコースを堪能した!

こんにちは、かねさんです。

 

水炊きを食べたいと思ったらどこのお店へ行きますか?

私は、先日初めて行った門前仲町にある鳥料理有明さんがオススメです。

濃厚なスープが美味しい軍鶏水炊きは予約必須の絶品料理です!

さっそくご紹介します。

1.門前仲町駅徒歩1分の好立地

鳥料理有明は、門前仲町駅から徒歩1分の場所にあります。

なんと1976年創業。ということは今年で42年目!?

それだけ長く続いているの美味しいから以外に理由はないですね。楽しみです。

店内は明るく、内装がとてもキレイ。

とても42年続いているお店の内装には見えないので、きっと改装したのでしょうね。

清潔感たっぷりな店内です。

店内は禁煙ではないですが、紙タバコはNG。ここ数年で急拡大しているアイコス等の加熱式タバコのみです。

 

2.軍鶏水炊きコースは事前予約必須の人気料理

今回いただいたのは、軍鶏水炊きコース。3営業日前までに予約しないと食べられない予約必須のコースです。

コースはまず自家製の軍鶏ハムとフレンチ地玉子の温玉でスタートします。

軍鶏ってうまみが濃いんだなぁというのが分かるハムです。玉子も、軍鶏の玉子と思われ。

ちなみに来た時点でテーブルには水炊きがセットされています。

乳白色のスープに鳥手羽と大根が入っているようです。スタッフの方が火を入れてタイミングが来るまでグツグツと煮ていきます。

 

水炊きを横目に、続いて出てきたのが滝川豆腐という名の珍しいお豆腐

この滝川豆腐、見た目は普通の冷奴のようですが、ひとたび箸を入れると、

スーッと端からはがれてきて、

 

そうめんに変身!

お豆腐自体が細い豆腐の積み重ねでできていて、食べるときはそうめんのようにたれをくぐらせていただきます。思わず動画を撮るくらいの面白さでした。

続いて出てきたのは唐揚げ

とてもジューシーな唐揚げ。2度揚げかな?

 

続いて味噌キャベツと、

軍鶏の焼鶏

焼き鳥ではなく、焼鶏と表現しているのが特徴。軍鶏の焼鶏だからでしょうね。軍鶏肉とつくねをいただきました。

そしていよいよ軍鶏の水炊きをいただきます!

せっかくなのでお酒も新しく♪

軍鶏がホロホロに柔らかく、大きい大根も濃厚スープの味が思いっきり染み込んでいて美味しい!

鳥手羽も大根もたくさん入っているので、お代わりし放題♪

 

そして、締めはラーメン!

博多ラーメンのような細麺を鍋に投入してあっという間に食べごろです。

いただく器にはオリーブオイルがあらかじめ入っています。

そこへ濃厚スープを投入して待ちます。

麺をいただきます。

お好みで黒胡椒や塩を加えて味を調整して楽しみます。

たくさん手羽や大根を食べた後ですが、スルスルと食べられちゃいます。

大満足で軍鶏水炊きコースを終了しました!

 

3.まとめ

水炊き食べたい!と思ってもどこへ行けばよいのだろうと思っていました。

居酒屋のコースで入っている場合もありますが、専門のお店の水炊きは初めて。

水炊き以外にもすき焼きがあるそうなので、またリピートしようと思います♪

 

それでは、今日はこの辺で。

The following two tabs change content below.
Shintaro Kanegae

Shintaro Kanegae

2017年1月からブログを開始。 ある時、ブログを書いているブロガーと呼ばれる人たちの集まりに顔を出したら、とても楽しそうな雰囲気をまとっていることに惹かれる。自分もブロガーになってみたいとの想いからブログを開始。 平日は普通に会社に出勤するサラリーマン。休日もたまに出勤するサラリーマン。家と会社の往復だけなんて真っぴらごめんだーと思いながら、美味しいご飯、楽しいイベント、読んでよかった本を中心に、私が体験したことを写真と共に書き綴っています。