熟成肉が食べられる人気店、格之進Rへ行ってきた!本編

こんにちは、かねさんです。

六本木にある格之進Rへ行ってきたので、そのご紹介です。

熟成の塊肉にたどりつくまでにも、たくさんのお肉を味わうことができますよ!

お店の場所

格之進さんは、格之進R以外にも格之進F、格之進Rt、格之進TOKYOなど、たくさんの系列店があります。

今回行った格之進Rは、六本木ミッドタウンから徒歩3分ほどの場所に構えています。

入るのを一瞬迷うくらいの雑居ビルの2階でしたw

コースの始まり

最初はまず牛肉を使った3種のお通しと、サラダからコースがスタートします。

今回予約したのは、格之進名物の塊焼きが食べられるコース。のっけからお肉が美味しいです。

開始間もない頃に塊肉登場!

サラダの次は、牛の角煮。ほろほろに調理されたお肉がとても良い塩梅で、ご飯が欲しくなりました!

そしてここで早くも塊肉が登場!

塊肉は、焼いて食べ頃になるまでに30分近くかかるそうなので、早い段階から目の前で焼いてくれます。

ちなみにコチラの格之進さんは全てスタッフさんが焼いてくれます。お客さんは一切焼いている肉に触れることなく、美味しいお肉にありつけるというわけです。

塊肉の完成を待っている間にも肉は続々

塊肉が焼かれているのを横目に見つつ、他のお肉もササっと焼いてくれます。サシが入って美味しそうです。

塊肉は、全ての面に火が通るまでスタッフさんが頻繁に返して返してひっくり返します。ある程度通ったら、寝かせます。

アルミホイルで包むと、熱が効率よくまわり、旨味が増すそうです。

その間に続々と他のお肉をいただきます。

塊肉キター(≧∇≦)

アルミホイルに20分くらい包んでいたでしょうか。塊肉がついにお披露目となりました。

外はしっかり、中はレアの極上の焼き具合を3種の塩でいただきました。

個人的なオススメは、ピンク岩塩!少し甘みがあってお肉に合います。

最後の牛肉お茶漬けは間違いなく美味しい!

コースの締めにお茶漬けがあります。このお茶漬けが絶品でした!

サッパリとこれまで食べたお肉を洗い流すお茶漬けのダシと、お茶漬けのお肉がまた美味しい!この1品は必ず食べた方が良いですね。

最後はシャーベットで締めました。

食べてみると、2時間あっという間。また一通り食べられるくらいペロッといただきました。

他の格之進にもトライしてみたくなりますね。楽しみです!

 

それでは、今日はこの辺で。

 

The following two tabs change content below.
Shintaro Kanegae

Shintaro Kanegae

2017年1月からブログを開始。 ある時、ブログを書いているブロガーと呼ばれる人たちの集まりに顔を出したら、とても楽しそうな雰囲気をまとっていることに惹かれる。自分もブロガーになってみたいとの想いからブログを開始。 平日は普通に会社に出勤するサラリーマン。休日もたまに出勤するサラリーマン。家と会社の往復だけなんて真っぴらごめんだーと思いながら、美味しいご飯、楽しいイベント、読んでよかった本を中心に、私が体験したことを写真と共に書き綴っています。