クックパッドで作るお気に入りの春巻きレシピ

こんにちは、かねさんです。

何か料理する時に、必ずと言って良いほど参考にするのがcookpad。

月間利用者数が数千万人とも言われるモンスターサイトですね。

今回は、cookpadの春巻きレシピを参考に、レシピ写真を撮ってみました。

1.参考にしたのはこのレシピ

☆栄養士のれしぴ☆さんの春巻きレシピ

できた春巻きの色がとてもキレイなレシピです。

2.自撮りの春巻きレシピスタート

気持ちは、クックパッドにアップするつもりで自撮りレシピスタート

1. 材料はこちら

材料の細かい分量や内訳はクックパッドの☆栄養士のれしぴ☆さんに任せるとして、

使う材料ひとまとめにして撮ると、いかにも料理上手っぽく見えます(笑)

この段階にするまで一定時間かかっている所もポイントです( ̄▽ ̄)

☆栄養士のれしぴ☆さんのレシピから変えたのは、しいたけとタケノコの量を増やしたくらい。

食感のあるタケノコは好物なので^_^

2. 生姜のみじん切りを炒める所からスタート

生姜の香りが出てきたら、

3. 豚ひき肉を炒める

…はずが、勢い余って先に人参とタケノコをフライパンへ投入してしまい、

慌てて気づいて、ちょっと端に寄っていただいて、改めて豚ひき肉を炒めました。

4. しいたけとニラ、春雨を投入

ある程度炒めたら、

しいたけとニラをフライパンへ投入

また黙々と炒めて、続けて春雨を投入。

5. 調味料一式を投入。水溶きかたくり粉で具をまとめる

春雨を入れてすぐに調味料一式を投入。

ここで一気に炒めます。全体に味が行き届けーと唱えながら♪

これだけでもうご飯食べられそうな気もします。

最後に水溶きかたくり粉を回し入れて、具が完成!

少し置いて冷まします。

6. 春巻きの皮で具を包む

端っこに冷ました具を乗せて、巻き巻き。少し巻いて、両側をパタンパタンと内側に倒して、最後に小麦粉を溶かしたのりを塗る。

のりしろのごとく塗ったら、最後まで巻いて出来上がり。

7. 低温の油で揚げ開始

140度〜150度くらいの低温から揚げる必要があるとのことで、きっちり計ります。

パン粉を落としてすぐ浮いてきたら云々とか、菜箸を入れて泡がポコポコ出てきたら何度とか、色々と油の温度を計る方法はありますが、我が家は直接計る!

これが一番です。間違いが少ない。今回は140度後半から揚げ開始。

低温の油だと、入れても特にパチパチしたりジュワーってなったりしません。

じっくり見守ります。

8. 裏表まんべんなく揚げてできあがり

ある程度揚がってきたら、ひっくり返して裏も揚げます。

良い感じの色になってきたら取り出します。この辺はカンですね。

油を切って、

出来上がり!

3.まとめ

クックパッドにアップして、たくさんのつくれぽを獲得している人のレシピは、やっぱり分かりやすいし、作りやすいです。

ただ、リアルタイムレシピ撮影は大変!

それでもまたチャレンジしようと思うのでした。

 

それでは、今日はこの辺で。

 

The following two tabs change content below.
Shintaro Kanegae

Shintaro Kanegae

2017年1月からブログを開始。 ある時、ブログを書いているブロガーと呼ばれる人たちの集まりに顔を出したら、とても楽しそうな雰囲気をまとっていることに惹かれる。自分もブロガーになってみたいとの想いからブログを開始。 平日は普通に会社に出勤するサラリーマン。休日もたまに出勤するサラリーマン。家と会社の往復だけなんて真っぴらごめんだーと思いながら、美味しいご飯、楽しいイベント、読んでよかった本を中心に、私が体験したことを写真と共に書き綴っています。