Mac日本語入力からGoogle日本語入力へ変更!もっと早く変えればよかった!

こんにちは、かねさんです。

MacbookProを購入してちょうど2年になります。

あまり何も考えずMacにそのまま付いている日本語入力を使っていたのですが、

だんだんとこれにストレスを感じるようになり、何とかならないものかなと思っていました。

1.ストレスになった原因

とにかく、予測変換が賢くない。

例えば、

「ぶんしょうをかく」とタイプすると、

文章を書く 

と出てほしいのですが、

文章を描く

と出たり、

 

「ありえっってぃ」

と本来は「ありえってぃ」と打つべきタイプミスも、補正予測もなくそのまま

アリエッッティ

と出してくれちゃったり。

 

windowsの標準装備だとやってくれる補正もまったくやってくれないので、

打ち直しがストレスになって、

積りに積もったストレスに、

もーやだ!!

となりました。よく2年も我慢したわ。。。

 

2.Google日本語入力でストレスフリーに

そこで、他の入力ソフトは無いかなと思って見つけたのが、Google日本語入力

ATOKというのも見つけましたが、有料だったのでとりあえず無料で試せる、

Google日本語入力から試すことに。

 

使い始めてから、

「そう、コレコレこういうの!」

と思わず膝を打つ賢さで一気に気に入りました。

何回もタイプする語句は自然と登録されているので、煩わしさも激減です。

今もGとタイプしただけで、

Google日本語入力が予測変換で出てくるというありがたい仕様です。

もっと早く変えればよかった!

 

Google日本語入力でこの後もブログ書き続けます!

 

それでは、今日はこの辺で。

The following two tabs change content below.
Shintaro Kanegae

Shintaro Kanegae

2017年1月からブログを開始。 ある時、ブログを書いているブロガーと呼ばれる人たちの集まりに顔を出したら、とても楽しそうな雰囲気をまとっていることに惹かれる。自分もブロガーになってみたいとの想いからブログを開始。 平日は普通に会社に出勤するサラリーマン。休日もたまに出勤するサラリーマン。家と会社の往復だけなんて真っぴらごめんだーと思いながら、美味しいご飯、楽しいイベント、読んでよかった本を中心に、私が体験したことを写真と共に書き綴っています。