20年以上WindowsPCを使ってきた私が、今になってMacbookProを買った理由

こんにちは。
今日は最近新しく買ったパソコンのお話です。

まず最初に言ってしまいますが、
とにかくMacbook Proを「使ってみたかったので買った!」のひと言に尽きます。

Macbook Pro

 

ただ、さすがにそれだと参考にならないので、購入するに至った経緯とその理由についてお話してみようと思います。

これまで私はWindowsパソコンをずーっと使っていました。

2004年にWindowsXPの入った初めてのパソコンを手に入れてから、
家でも、学校でも、社会人になってからは会社でも、
Windowsを使ってきました。

Macbook Proを購入するまで使っていたのは、
2010年に購入したWindows7が入ったノートパソコンでした。

そんなこんなで20年以上Windowsを使い倒していた私がMacbook Proを買うキッカケとなったのは、こんな理由でした。

1.画面がとても綺麗なので、写真が見やすく、見ていてとても楽しい。
→MacbookのRetinaディスプレイが他のどのパソコンよりも綺麗な画面にだったので、写真をたくさん撮る自分にとって、管理がとてもやりやすいと感じた。

2.タッチパッドでたくさんの操作ができるので、マウスよりも使いやすい。
→ 指1本を使った操作から、指4本(!)を使った操作まで、Webページを開く、進む、戻る等のあらゆる操作を、指で簡単にできることが魅力的だった。

3.細かい説明書を読まなくても使えるシンプルさがあった。
→ iPhoneユーザーだったため、ほとんど同じアプリが入っていて、これまで使っていたiPhoneと同じ感覚で使えそうだった。

新しいパソコンを買うために家電量販店へ何度も足を運び、
色々なパソコンの操作性を確かめてきました。
Windowsパソコンも、たくさん試しました。
Macbookパソコンも、たくさん試しました。

その結果、Macbook Proを選びました。
購入してから2週間ほど経ちますが、最高の買い物をしたと思っています。

それでは今日はこの辺で。

The following two tabs change content below.
Shintaro Kanegae

Shintaro Kanegae

2017年1月からブログを開始。 ある時、ブログを書いているブロガーと呼ばれる人たちの集まりに顔を出したら、とても楽しそうな雰囲気をまとっていることに惹かれる。自分もブロガーになってみたいとの想いからブログを開始。 平日は普通に会社に出勤するサラリーマン。休日もたまに出勤するサラリーマン。家と会社の往復だけなんて真っぴらごめんだーと思いながら、美味しいご飯、楽しいイベント、読んでよかった本を中心に、私が体験したことを写真と共に書き綴っています。