ふらりと寄ったスタバは限定店舗、STARBUCKS RESERVE!店舗限定のスタバカードをGet!

こんにちは、かねさんです。

最近、夜にスタバへ寄るのがマイブーム。朝によく立ち寄るスタバではなく、夜はなるべく行ったことのない店舗へ行きます。

スターバックスも街によって広さや雰囲気が少しずつ違うので、それを見に行くのが楽しみです。

今日は少し足を伸ばして、東京のド真ん中、新宿のスタバへ行ってみました。

そうしたら、地域でも指折りの店舗で、限定のスターバックスカードをGetしました!

さっそくご紹介します!

全国でも指折りの限定スタバ

今回訪れた新宿の店舗以外にも、北は北海道から南は沖縄県まで、全国20の都道府県に限定スタバはあります。

東京を除けば、地域に数店あるか無いかといったところ。

何が限定なのか?

限定スタバの名前は、

「STARBUCKS RESERVE」

スターバックス リザーブでは、お客さんの注文を受けてから豆を挽き、1杯ずつ提供します。

 

もちろんスターバックスのようにたくさんの人が訪れるコーヒーチェーンで、全てのお客さんに豆から挽くコーヒーを提供していては、長蛇の列となってしまいます。

1杯ずつのコーヒーが飲みたい、ゆっくりバリスタと話しながら飲みたいという方は、専用のカウンターで飲みます。

ケニア、エクアドル、ジャマイカと言った有名なコーヒーの産地の豆を挽くので、店内にもコーヒーの良い香りで一杯です。

ちなみにお値段は安いもので1杯600円、ブルーマウンテン等の高いものになると、1杯1500円の値段が付いていました(…すごい)

限定スタバでしか買えないスタバカード

今回ゲットした、限定スタバ限定スタバカードがコチラ

黒の台紙に星とRESERVEのRが印字されていて、STARBUCKS RESERVEの文字が刻印されています。

とてもオシャレ\(^-^)/

このカードの存在は知っていましたが、どこの店舗で買えるかも知らず、半ば諦めていました。

知らずに入ったスタバでGetできて、本当に嬉しい限りです!

 

それでは、今日はこの辺で。

 

The following two tabs change content below.
Shintaro Kanegae

Shintaro Kanegae

2017年1月からブログを開始。 ある時、ブログを書いているブロガーと呼ばれる人たちの集まりに顔を出したら、とても楽しそうな雰囲気をまとっていることに惹かれる。自分もブロガーになってみたいとの想いからブログを開始。 平日は普通に会社に出勤するサラリーマン。休日もたまに出勤するサラリーマン。家と会社の往復だけなんて真っぴらごめんだーと思いながら、美味しいご飯、楽しいイベント、読んでよかった本を中心に、私が体験したことを写真と共に書き綴っています。