【続編の天どん】天ぷら屋さんのカウンターで揚げたての天ぷらを食べたい!飯田橋の一心金子で大満足のランチを堪能した!

こんにちは、かねさんです。

先日公開したこちらの記事

天ぷら屋さんのカウンターで揚げたての天ぷらを食べたい!飯田橋の一心金子で大満足のランチを堪能した!

こちらの天ぷら屋さんにまたお邪魔してきました。

次は絶対にこれを食べよう!とこの時誓った、

天どんをいただいてきました^^

金子の天どんか。江戸の天どんか。

この日のメニューはこの通り。

夏野菜の入った季節感のある天どんもあり、レギュラーメニューの天どんもあり、迷うところ。

夏帆立と穴子と夏野菜の天どんには、野菜がたくさん入っている。

金子の天どんには海老が1番多くてスタンダード。

江戸の天どんには穴子と海老とかき揚げが入っている。

 

ここは、穴子とかき揚げの両方が食べられる江戸の天どんをチョイス!

江戸の天どん

注文すると10分もせずに来ました。

メインの天どんと

付け合わせの卵の天ぷら

途中で写真を撮り忘れ、気づいたら完食…

食べ始めから終わりまであまり記憶がありません(笑)

海老や穴子の魚介はもちろん、オクラや舞茸などの野菜もとても新鮮で美味しい天どんでした。

お昼時は12時を過ぎると待ち行列が発生します。天ぷらは大将がどんどん揚げて、お客さんの回転は悪く無いので、ぜひ行ってみてください!

 

それでは、今日はこの辺で。

The following two tabs change content below.
Shintaro Kanegae

Shintaro Kanegae

2017年1月からブログを開始。 ある時、ブログを書いているブロガーと呼ばれる人たちの集まりに顔を出したら、とても楽しそうな雰囲気をまとっていることに惹かれる。自分もブロガーになってみたいとの想いからブログを開始。 平日は普通に会社に出勤するサラリーマン。休日もたまに出勤するサラリーマン。家と会社の往復だけなんて真っぴらごめんだーと思いながら、美味しいご飯、楽しいイベント、読んでよかった本を中心に、私が体験したことを写真と共に書き綴っています。