厚い牛たんは正義!並んでも食べたい利久の牛たん

こんにちは、かねさんです。

今日は本場仙台の駅近に15店舗ある利久の牛たんについて。
東京、渋谷ヒカリエにある店舗にお邪魔しました。
利久の前

お店の中には有名芸能人のサイン色紙がたくさんあり、それだけでもたくさんの人に愛されていることが分かります。

お店の前には美味しそうなメニューがたくさんありました。
利久のメニュー「利久セット」や「牛たん定食」等、定食ものが多いかと思いましたが、
お酒の肴もたくさんありそう。
何を注文するか目移りしてしまいます。

迷った結果、お腹が空いていたこともあり、王道の牛たん定食にしました。牛たん定食
牛たん3枚を計6つにカットして持ってきてくれます。
牛たんの他は、お新香風の白菜、麦ご飯、突き出しの肉団子、ねぎたっぷりのテールスープです。これで1,782円
とろろは、プラス300円でつけられます。

牛たん
牛たんは程よくレアな焼き具合で簡単に噛み切れます

ちなみに牛たんの横にある緑色のものは “青唐辛子”
運んできた店員さんが「ひじょ〜〜〜に辛いので、気をつけて少しづつご使用ください」と言い残して去って行きました。

ほんの少しつけてもピリッとくるホンモノの辛さです。要注意です!

次回は酒の肴にも挑戦してみたいですね。
お酒片手に牛たんの握りや牛たんローストビーフなんて良さそうです。

それでは今日はこの辺で。

The following two tabs change content below.
Shintaro Kanegae

Shintaro Kanegae

2017年1月からブログを開始。 ある時、ブログを書いているブロガーと呼ばれる人たちの集まりに顔を出したら、とても楽しそうな雰囲気をまとっていることに惹かれる。自分もブロガーになってみたいとの想いからブログを開始。 平日は普通に会社に出勤するサラリーマン。休日もたまに出勤するサラリーマン。家と会社の往復だけなんて真っぴらごめんだーと思いながら、美味しいご飯、楽しいイベント、読んでよかった本を中心に、私が体験したことを写真と共に書き綴っています。