集中する時、電車やカフェか、あるいは家か。

こんにちは、かねさんです。

 

久しぶりに退勤後にスターバックスで休憩。

今日は寒すぎたので、フラペチーノではなくホットのチャイティー。

新作のフラペチーノを試してみたかったのだけれど、それどころでは無い寒さでしたね。

こうしたカフェの適度な騒音と、周りの眼があると、読書がはかどる現象に名前をつけてほしい。

気分によって、シーンとした家の中で捗る場合と、電車の中やカフェの少しざわついた環境が良い時もありますね。

 

人によっては音楽を聞きながら捗るというのもありますが、

これだけは、昔から性に合わなくて全く集中できない。歌詞が無いクラシックでさえも、知っている曲が多いので頭の中で歌ってしまうことがあります。

それから人の話で気になり始めると、これも集中できなくなる。

 

イヤホンやヘッドホンを耳につけて読書や勉強をする習慣が無いせいか、

耳栓としてつけても、つけているせいで集中力半減。

 

不確定要素の多い外の環境よりも、ある程度コントロールできる家の環境の方が良いのかも?

まぁ、家は家で集中力を阻害する要因がたくさんあるんですけどね。

 

みなさんは集中したい作業をするときはどこへ行きますか?

 

それでは、今日はこの辺で。

The following two tabs change content below.
Shintaro Kanegae

Shintaro Kanegae

2017年1月からブログを開始。 ある時、ブログを書いているブロガーと呼ばれる人たちの集まりに顔を出したら、とても楽しそうな雰囲気をまとっていることに惹かれる。自分もブロガーになってみたいとの想いからブログを開始。 平日は普通に会社に出勤するサラリーマン。休日もたまに出勤するサラリーマン。家と会社の往復だけなんて真っぴらごめんだーと思いながら、美味しいご飯、楽しいイベント、読んでよかった本を中心に、私が体験したことを写真と共に書き綴っています。