東京ドームのバックスクリーンクラブ野球観戦記その2〜ラウンジビュッフェでお腹一杯♪〜

こんにちは、かねさんです。

 

先日の記事に引き続き、東京ドームバックスクリーンクラブ観戦記その2。

今日はラウンジの中をご紹介します。

ビュッフェで食べ放題飲み放題で大満足の野球観戦です♪

1.バックスクリーンクラブのラウンジの中

54通路近くのバックスクリーンクラブの入口から中へ入ると、とても綺麗で静か。

入口を入って右と左に分かれており、右に進むとビュッフェルームとラウンジ、ロッカー。

ロッカーもたくさんあり、新しくて綺麗

ビュッフェルーム

左へ進むと、もう1つのラウンジがあります。

2.大満足のビュッフェ

開場してから30分ほどすると、ビュッフェルームがオープンします。それまではまだ準備中。

記載の通り、14時開始のデーゲームの場合は、12時半から16時。あるいは7回裏まで食べ放題。9回裏まで飲み放題です。

気になるビュッフェの中身は、全て東京ドームホテルで出しているものと同じだそう。

それがコチラ。

豊富な種類のサラダに、お酒のつまみになりそうな1品もの系

ポテトやローストビーフなどのビールに合いそうな食べ物に、

ガッツリ食べたい人用のおかず!

ご飯、スープ、カレーもあり、

デザートもあります♪

デザートはビュッフェ開場前には無く、試合が始まったら出されるということで、初回1回の表が始まったら、すぐに取りに来ました(笑)

食べ物だけでなく、もちろん飲み物も豊富。

ソフトドリンクや、ウイスキー、赤白ワイン、

そしてもちろん、

ビールサーバーも4つあります。銘柄はアサヒとキリン♪

3.盛り盛りに盛って、試合前に満腹♪

ビュッフェコーナーで取り、ラウンジでいただきます。

観戦する座席へは、飲み物のカップは持っていけますが、食事は不可とのこと。

盛り盛りに盛って、ラウンジ内でいただきます( ◠‿◠ )

お代わり♪

そしてカレーとデザートも♪

お腹がはちきれそうでした(笑)

ラウンジの中は、バックスクリーンの裏ということもあり、窓がほとんどなくモニターでの観戦となります。

ただ、1箇所だけラウンジの中から試合を見渡せる場所があり、食べながら試合を見たいときは、こちらで観戦します♪

マジックミラーになっていて、こちらからフィールドは見えますが、向こう側からは、ほとんど中は見えません。人の動きがかろうじて分かるくらい。

明るいと、フィールド側から見えやすくなるのか、バックスクリーンクラブのラウンジは全体的に照明は落としてあります。

席は、スタンディングテーブルのみの所と、しっかり椅子とテーブルの場所があり、試合が見えるところはスタンディングのみとなります。

4.バックスクリーンクラブのお楽しみはこれだけではない♪

飲み放題、食べ放題が魅力のバックスクリーンクラブですが、お楽しみはこれだけでなく、続きは次の記事で♪

バックスクリーンクラブ観戦記その2終わり。

次がバックスクリーンクラブの記事ラスト!

 

東京ドームのバックスクリーンクラブ野球観戦記その3〜試合後のお楽しみ!グラウンドに降りる!〜

東京ドームのバックスクリーンクラブ野球観戦記その1〜バックスクリーンクラブってこんなところ〜

The following two tabs change content below.
Shintaro Kanegae

Shintaro Kanegae

2017年1月からブログを開始。 ある時、ブログを書いているブロガーと呼ばれる人たちの集まりに顔を出したら、とても楽しそうな雰囲気をまとっていることに惹かれる。自分もブロガーになってみたいとの想いからブログを開始。 平日は普通に会社に出勤するサラリーマン。休日もたまに出勤するサラリーマン。家と会社の往復だけなんて真っぴらごめんだーと思いながら、美味しいご飯、楽しいイベント、読んでよかった本を中心に、私が体験したことを写真と共に書き綴っています。