iPhoneX、購入から3ヶ月で交換!家にいながら交換できるエクスプレス交換サービスでiPhoneX復活!

こんにちは、かねさんです。

iPhoneXを発売日に購入してから3ヶ月。アプリを使っていると、急に落ちて画面が暗くなったり、画面にくるくる回るタイマーみたいなものが出たりすることが多く、何度かAppleサポートのお世話になりました。

Appleサポートは便利で使いやすかったのですが、iPhoneXの状態が改善しないので、端末を交換してもらうことにしました。

これまたAppleサポートの時同様、Appleストアに行かなければいけないのかと思いきや、「配送交換」というものがあり、それを利用しました。

家から1歩も出ることなく新しいiPhoneXと交換できるのでオススメです。

1.Appleサポートで修理か端末交換をすすめられる。

iPhoneXにしてから3回目のAppleサポートチャット。同じ事象が発生しました!と会話すると、さすがに修理か交換ですねとすすめられる。

 

修理となると、手元にiPhoneが無くなるので、交換にしました。

家にいながらにして交換ができるという「エクスプレス交換サービス」ろ利用することに。AppleCare+に入っていることもあって、今回は無料交換をすることになりました。

2.交換前にバックアップするけど、このタイミングが難しい!

新しいiPhoneを買う時同様、バックアップをしてから新しい端末へ交換します。ただ、ヤマトの配達員がいつ来るか正確な時間が分からないのが難点です。

 

端末は来たけどまだバックアップしてない!ということにならないように、事前にヤマトのお兄さんが来る時間を指定しておいた方が良いかと。

エクスプレス交換サービスを選択し、手続きが終わると、ヤマトの配達伝票番号を教えてもらうことができます。近くの配送センターまで来たことはWeb上で分かります。

そちらへ連絡して配送時間を指定するか、ヤマトのHPでも指定ができます。時間幅としては9時〜11時といった2時間幅ですが、全く未知の状態よりは良いかと思います。

バックアップに加えて、端末を工場出荷時の状態に戻しておきます。

バックアップしてあるから大丈夫であるものの、消す時はやっぱり緊張します(笑)

3.端末到着!その場で旧端末は返却

家で待っていると、ヤマトのお兄さんが来ました。持って来たiPhoneは、購入時のような大きなものではなく、シンプルな箱で送られて来ました。

電源をつけてみると初期化された状態。

その場で旧端末を箱に入れて、ヤマトさんに渡します。これで完了。

あとは、いつものようにiTunesからバックアップを復元するだけ、、、と思いきやちょっとしたトラップにひっかかりました。

届いたiPhoneXのソフトウェアのバージョンが古く、バックアップを復元できないという罠が。

iPhoneX側のアップデートを行い、再度試したところ無事うまくいきました。

焦りました(^_^;)

 

これにてAppleサポートにお世話になるのもしばらくお預け!…になるといいですね🎶

 

それでは、今日はこの辺で。

 

The following two tabs change content below.
Shintaro Kanegae

Shintaro Kanegae

2017年1月からブログを開始。 ある時、ブログを書いているブロガーと呼ばれる人たちの集まりに顔を出したら、とても楽しそうな雰囲気をまとっていることに惹かれる。自分もブロガーになってみたいとの想いからブログを開始。 平日は普通に会社に出勤するサラリーマン。休日もたまに出勤するサラリーマン。家と会社の往復だけなんて真っぴらごめんだーと思いながら、美味しいご飯、楽しいイベント、読んでよかった本を中心に、私が体験したことを写真と共に書き綴っています。