池田千恵さんの朝活手帳徹底活用セミナーへ参加!2018年スタートダッシュへの良いきっかけになりそう!

こんにちは、かねさんです。

「朝4時起き」で、すべてがうまく回りだす!」の著者であり、今でも毎朝4時に起きている、通称ヨジラーの池田千恵さんのセミナーへ参加してきました。

その名も、朝活手帳徹底活用セミナー

いかに早起きして朝の時間を上手く使うかを、池田千恵さんプロデュースの手帳を通して学ぶセミナーです。

1.朝活手帳

プロデュースされている朝活手帳は、2010年から8年連続で出版されているそうで、かなり人気の手帳です。

1番の特徴としては、週間スケジュールの時間軸が、朝4時〜9時までであること。徹底して朝を活用することを意識して作られた手帳です。

私も以前、2014年頃に使用したことがあるのですが、そもそも早起き生活ができず、あまり使いこなした感覚を持てませんでした。

最近早起きに成功したり失敗したり、なかなか習慣づかない日々だったので、今回受講してみました。

2.そもそも手帳を使いこなすって何か?

お話のなかにもあったのですが、そもそも「手帳を使いこなす」って何だろうか。インスタに上がっているような色とりどりのペンで装飾して、スタンプを押してビッシリ書いていることが使いこなすなのか。

あるいは、空白はたくさんあるけれども、自分で書こうと決めたことが書けているなら使いこなしている状態なのか。価値基準は人それぞれなのですが、どちらかと言えば後者かなと思います。

その基準が無いまま手帳を使い始めるから、モヤモヤしたままになってしまうのかなと思いました。

3.朝活手帳の使い方を学ぶ

朝活手帳は朝4時から9時までの時間軸も持つ手帳です。なので、朝のタスク向けの手帳として、サブの位置づけで使ってほしいと池田さんは言います。

起床時間の予定と実績、睡眠時間の予定と実績に始まり、次の日の目標、体調、この週でやりたいことなどなど、全ての項目について、

書くべきタイミング、内容、オススメの書き方を伝授していただきました。

4.SNSで参加メンバとつながり、全員で目標へ向かう

今回のセミナーには自分含め20人の方が参加されていました。

ちなみに自分以外は全員女性の方でハーレム状態です(笑)

池田千恵さんの朝活に何度か参加させていただいたことがあるのですが、なぜか唯一になることが多いです。紅一点の男性バージョンですかね?

池田千恵さんと、参加された方でfacebookグループで繋がっています。そちらのグループで応援し合う仕組みができているので、早起き生活も頑張ることができそうです。

とりあえず、始めたばかりの今は、朝5時過ぎに「おはようございます!」と投稿することを目標に起きています( ^∀^)

2回セットのこのセミナーは、次回は年明け2018年の1月。それまで頑張って早起き習慣を作りたいと思います。

 

それでは、今日はこの辺で。

The following two tabs change content below.
Shintaro Kanegae

Shintaro Kanegae

2017年1月からブログを開始。 ある時、ブログを書いているブロガーと呼ばれる人たちの集まりに顔を出したら、とても楽しそうな雰囲気をまとっていることに惹かれる。自分もブロガーになってみたいとの想いからブログを開始。 平日は普通に会社に出勤するサラリーマン。休日もたまに出勤するサラリーマン。家と会社の往復だけなんて真っぴらごめんだーと思いながら、美味しいご飯、楽しいイベント、読んでよかった本を中心に、私が体験したことを写真と共に書き綴っています。