ブログ・ブランディング塾、B塾中級コース最終講。好きなことを発信して社会に還元できるようになるぞ!

こんにちは、かねさんです。

B塾中級コースの最終講を受けてから早くも1ヶ月が経ちました。変わらずブログは書き続けていて、最近は自分のブログの色というものをボンヤリとですが、考え始めています。

中級コースの最終講は、自分の身に起こることを想像すると、ワクワクせずにはいられない内容でした。

講座の内容から、心に響いたものを少しだけご紹介

1.ブログで稼ぐ

「ブログで稼ぐ=アフィリエイトやGoogleアドセンスで、ブログからの直接収入を得る」という発想になりがちのようです。でも、それではお金の入口が狭いしリスキー。

ブログ発で、ブログ以外の場所でスキルを提供できることが、本当の意味での「ブログで稼ぐ」だと認識しました。

ブログ外でスキルを提供するためには、好きなこと、他の人よりもすごいこと、これを書き続けられることが大事。

2.プロフェッショナルであれ!

ブログを書いて、何かのスキルについてスゴい人という認識が広まってきて、色んな人にそのスゴいものを分け与えることができるようにになったら、その人はプロです。

自分の好きなことなので、もし本人にプロである気が無くても、周りからはプロフェッショナルとして見られますよね。

プロであり続けるためには、自分自身を磨き続けること、努力することが、当然ですが大事。そうでないと、一度得た信頼のような、スゴいと思ってくれていた人たちにも飽きられてしまう気がします。

なので、スゴいことを人にシェアする以上、プロフェッショナルとしての自覚が無いとやっていけません。

だから、好きなことで人より伸ばしたいものは、常に学び続ける必要があるのだろうと思います。

3.プライシング

プライシングの話を聞いて思ったのは、

プロフェッショナルとして、人に何かを提供する時、それを幾らで提供するのかという問いは、今後、度々出てくるのではと感じました。

これから先、どんどん新しい職業が生まれて、これまで見たことのない価値提供の手段が発生する可能性が高いでしょう。

新しい職業の1つの仕事の単位に対して、幾らの対価を払うべきか、あるいはもらうべきかというのをプロフェッショナル自身が決める。

そんな時代になってきたのかなぁと思います。

4.さいごに

B塾では「黄金のスパイラル」という秘伝の奥義が伝授されます。(大げさ?w)

これまで学んできたのは、「好きなこと」「なりたい自分」を追求することによって、最終的には社会的な貢献へとつなげていくという、黄金のスパイラルです。

「好きなこと」「なりたい自分」を追求していったら、結果的に貢献できたという状態が、自分も社会もハッピーだなと思います。

記事を書いてアップするだけがブログではなく、ブログを通じて自己反省をして、やるべきアクションや次の一手の検討、ライフスタイルの再構築につながる素敵なツールであると思います。

ブログが起こしてくれる変化をこれからも楽しみにしようと思います。

 

それでは、今日はこの辺で。

The following two tabs change content below.
Shintaro Kanegae

Shintaro Kanegae

2017年1月からブログを開始。 ある時、ブログを書いているブロガーと呼ばれる人たちの集まりに顔を出したら、とても楽しそうな雰囲気をまとっていることに惹かれる。自分もブロガーになってみたいとの想いからブログを開始。 平日は普通に会社に出勤するサラリーマン。休日もたまに出勤するサラリーマン。家と会社の往復だけなんて真っぴらごめんだーと思いながら、美味しいご飯、楽しいイベント、読んでよかった本を中心に、私が体験したことを写真と共に書き綴っています。