一眼レフ用のカメラグリップを購入!取り付け簡単グリップで機動性UP

こんにちは、かねさんです。

以前から、一眼レフの機動性を上げるためのカメラグリップが欲しいと思っていました。

通常、一眼レフを購入すると、購入したメーカーのストラップがついてきます。たとえば私のもっているCANONであればこんなストラップがついてきます。

ストラップは首からかけて運ぶ時にとても便利で、肩にかけて移動する時にも重宝します。

ただ…いざ撮影する時には、ストラップが遊んでしまい気が散ったり邪魔になったりすることがあります。

撮る時の機動性をUPしたいと思い、カメラグリップを購入してみました。

1.わずか1,000円で機動性UPするカメラグリップが買える!

今回買ったカメラグリップはこちら。様々なカメラグッズを出しているHAKUBAのカメラグリップです。

大手の家電量販店でわずか1,000円の品です。中を開けてみるとこんな感じです。

グリップのオモテ面

ウラ面

カメラグリップ自体の重さはほとんどなく、カメラをフィットさせるために役に立つ一品となりそうです。

2.カメラグリップとこれまでのストラップを併用可能!

さっそくカメラグリップを取り付けてみました。

一眼レフには2箇所、ストラップを通すための穴があります。その右側にカメラグリップを通します。

つけてみるとこんな感じ

フィット感もバッチリです。ストラップの締め具合によって、手の大きさの違いにも対応可能です。そんなに手が大きく無いので、結構キツめに締めましたw

そんなこんなでつけたカメラグリップですが、欠点が一つ。

そう、首からかけられないということです。カバンの中にいれる以外は、常に手に持って運ばなければいけません。

時には両手を空けたい時もあるでしょうから、これまで使っていたストラップも使えないものかと思いました。

すると、このカメラグリップはこれまで使っていたストラップも使える優れものです。これまでのストラップをつけるのは、カメラグリップの反対、左側のストラップ穴。

このストラップを、カメラグリップに直接カメラの下で取り付けます。

これで、カメラグリップを使いたい時も、ストラップを使いたいときも、両方へ対応することができます。

これでどんな場面にも対応できるでしょう!

説明が良くわからなかったという人も大丈夫。カメラグリップが入っていた箱の裏にしっかり説明が書いてあります。

これで安心ですね( ´ ▽ ` )快適なカメラライフを♬

 

それでは、今日はこの辺で。

The following two tabs change content below.
Shintaro Kanegae

Shintaro Kanegae

2017年1月からブログを開始。 ある時、ブログを書いているブロガーと呼ばれる人たちの集まりに顔を出したら、とても楽しそうな雰囲気をまとっていることに惹かれる。自分もブロガーになってみたいとの想いからブログを開始。 平日は普通に会社に出勤するサラリーマン。休日もたまに出勤するサラリーマン。家と会社の往復だけなんて真っぴらごめんだーと思いながら、美味しいご飯、楽しいイベント、読んでよかった本を中心に、私が体験したことを写真と共に書き綴っています。