黒毛和牛仲卸専門業者の焼肉屋「腰塚」で和牛をひたすら食べ尽くした!

こんにちは、かねさんです。

先日行った自由が丘の焼肉屋さん「腰塚」のグルメレポです。

黒毛和牛の仲卸専門業者さんがやっている焼肉屋さんということで、肉も新鮮さを感じ、味わい深かったです。

特に言葉は必要ないかと思いますので、さっそくご紹介します!

1.焼肉屋腰塚の場所

今回行った自由が丘のお店は、2階が焼肉店、1階が精肉店になっています。

腰塚は他に、新宿と新横浜にあるそうですが、精肉店を併設しているのは自由が丘の店舗だけとのこと。お店の肉が足りなくなったら1階から…とかするのでしょうか(笑)

とにもかくにも焼肉店は2階。はやる心を抑え、いざ出陣。

2.前菜から、馴染みのお肉で食事をスタート

今回はアラカルトで注文。まず最初に頼んだのはナムル。

肉じゃないのかい!というツッコミはさておき、焼肉と一緒に食べるととても美味しいナムルは常に欠かせません。

・厳選赤身肉盛り合わせ(5種盛り)

最初に頼んだのは厳選赤身肉の盛り合わせ。5種盛りなはずなのですが、気づいたら1種類食べ終えていまして。。。上ヒレが無い状態での写真となりますが、空いた上ヒレから時計回りに特上ランプ、ロース、上ハラミ、上ロースです。この中では、上ハラミと上ヒレがお気に入りでした♩

・上カルビ(たしか…w)

5種盛りに入っていなかったカルビを単品で注文。ほどよい脂が食欲をそそります。

3.腰塚ならではのメニュー2品!

・ネギ塩麹壺漬け

和牛を、塩麹やねぎ、にんにくで漬けた1品。肉に味がしみていて、焼くととてもジューシーな味わいになりました。

ネギを落とさないように、焦がさないように焼いていただきました^^

・ざぶとんの十枚重ね

円楽師匠もびっくりするざぶとん十枚重ね!こちらをおろしポン酢でサッパリといただきました。

4.ご飯ものも充実

お肉を食べると、やはりご飯ものが欲しくなります。ご飯ものを食べるとお腹かが膨れて肉が食べられなくなる!というジレンマもありますが、そうは言っても、ご飯は欠かせません。

・石焼ビビンバ

ど定番中の定番、石焼ビビンバ。和牛はそぼろになって、ここでも肉の甘みがこく出ています。

・腰塚オリジナルの極上コンビーフ丼

腰塚でネット通販もしている極上のコンビーフを乗せた1品。これは他では見たことありません。そもそも、コンビーフってそうそう食べる機会ありませんよね?

これは腰塚に来て食べて欲しい1品です。お昼のランチ時間帯にも、出しているそうなので、オススメです。

最後は、デザートをいただきフィニッシュ。

この日は、焼肉を食べながらビールを飲んで、ワインのボトルを数本入れたおかげで、帰る頃には満腹と酔いでヘロヘロでした。

リピートすること必至なお店です。

それでは、今日はこの辺で。

 

The following two tabs change content below.
Shintaro Kanegae

Shintaro Kanegae

2017年1月からブログを開始。 ある時、ブログを書いているブロガーと呼ばれる人たちの集まりに顔を出したら、とても楽しそうな雰囲気をまとっていることに惹かれる。自分もブロガーになってみたいとの想いからブログを開始。 平日は普通に会社に出勤するサラリーマン。休日もたまに出勤するサラリーマン。家と会社の往復だけなんて真っぴらごめんだーと思いながら、美味しいご飯、楽しいイベント、読んでよかった本を中心に、私が体験したことを写真と共に書き綴っています。