プリンターを買うなら秋がオススメ!買うために考えたい5つのポイント(パート2)

こんにちは、かねさんです。

前回に引き続きプリンター選びの記事。買うために考えたい5つのポイントその4と5です

1.(ポイント4)デザインはやっぱり外せない

プリンターは部屋に置くもの。なので、デザインの検討はやっぱり外せません。ここはさすがに画が無いと分かりにくいので、EPSON社CANON社のサイトから画を拝借してきました。

EPSONとCANONそれぞれのプリンターデザインをひと言で言うと、

① コンパクトなデザイン。2016グッドデザイン賞受賞

② 高さの無いオーソドックスなデザイン

これも完全に個々人の好みに落ち着きそうですが、EPSONはこれまでのプリンターに無い、スッキリまっすぐなデザインが目を引きました。

一方でCANONは排紙トレイが少々前に出ているので、EPSONのような真四角にはなりません。その分プリンターの高さは抑えられていて、液晶画面はCANONのプリンターの方が大きくなっています。

2.(ポイント5)買う時期は新製品が出る時期に

これはもしかしたら電化製品全てに共通するかもしれません。

今回比較したEPSONのEP-879AシリーズとCANONのTS8030シリーズの後継機が9月に発表されています。

EPSONのEP-880Aシリーズ、CANONのTS8130シリーズ

違いは主にインクの種類だそうです。どちらのメーカーも発色が良く鮮やかにプリントされるようになったとのこと。

それ以外の機能で細かい違いはありますが(EPSONは液晶画面の拡張、CANONはスマホから直接印刷昨日の廃止)本体の大きさに差はありません。

なので、1つ前の型落ちモデルを買う方がかなり値段的にもお得なようです。

3.結局買ったのは…?

比較に比較を重ね、お兄さんに値段交渉もして、2〜3度足を運んで決めたのは、

CANONのプリンターでした!

決め手は、

  • 写真も文章も印刷することが多い
  • ランニングコストが安い
  • 排紙トレイの出っ張りは妥協

と言ったところでしょうか。

もちろんこれはあくまで私の判断。今回検討したポイントは今後また買い換える時も使えそうです。

 

それでは、今日はこの辺で。

The following two tabs change content below.
Shintaro Kanegae

Shintaro Kanegae

2017年1月からブログを開始。 ある時、ブログを書いているブロガーと呼ばれる人たちの集まりに顔を出したら、とても楽しそうな雰囲気をまとっていることに惹かれる。自分もブロガーになってみたいとの想いからブログを開始。 平日は普通に会社に出勤するサラリーマン。休日もたまに出勤するサラリーマン。家と会社の往復だけなんて真っぴらごめんだーと思いながら、美味しいご飯、楽しいイベント、読んでよかった本を中心に、私が体験したことを写真と共に書き綴っています。