道具祭り真っ只中のかっぱ橋に初参入!大幅値下げの品がたくさん!

こんにちは、かねさんです。

今日は10月9日、何の日か分かりますか?

そう、『道具の日』。10(どう)9(ぐ)で道具の日。良くできてますね(^ ^)

この道具の日に合わせて、日本一の道具街である東京合羽橋(かっぱばし)では、道具祭りが行われています。本日が最終日です。

行ってみたいと思いつつなかなか行く機会が無かったかっぱ橋に、道具祭りに合わせて初めて行ってきました。

さっそくご紹介します!

1.かっぱ橋への道

日本一の道具商店街”かっぱ橋”は、東京の浅草近くにある商店街。

東京メトロ銀座線の田原町駅、浅草駅、日比谷線の入谷駅のどこからでもアクセス可能な商店街です。今回は一番近い、田原町駅から向かいました。

田原町駅から向かうと、かっぱ橋の入り口に大きなシェフおじさんがいます。

めちゃめちゃシュール(笑)このおじさんの顔を右に曲がると、かっぱ橋道具街のスタートです。

2.かっぱ橋がバーゲン会場と化す!

昨日は、かっぱ橋道具祭りの真っ最中ということで、人出もかなりのものでした。

前に進むのも、戻るのもなかなかタイヘン^^;

それもそのはず、普段は10%引きのものが20%、30%、物によったら半額以上だったりするので、そりゃもう初売りバーゲン会場並でしたよ。

3.かっぱ橋と言えば、食品サンプル

かっぱ橋といえば、食品サンプルを思い浮かべる方も多いのでは?

見つけただけでも、4店舗の食品サンプル屋さんがありました。

定食屋さんのメニューに使われそうなサンプル^_^

こうしたお店は写真撮影自由とのこと。海外からのお客さんもたくさん訪れていました。

4.今日のお目当はドイツ製の包丁

ちょっと書き方間違えるとアブナイ感じがしますが(笑)

今日かっぱ橋に来た目的は料理用の包丁。HPを見ていると、こちらのドイツ製包丁が割安になっているらしい!

その名もツヴィリングJ.A.ヘンケルスの包丁。

目的のお店の前に着いてみると、

近づけません…(笑)割安になっているものは主に店頭で売っているらしく、通路を塞ぐくらいたくさんの人がいました。

それでも、何とか人混みをかき分けたどり着いて買ったのはこの2本。

普段使い用の包丁と、果物用のベティナイフを購入。1本のつもりでしたが、あまりの安さについ。

ベティナイフはこの割引率!

元々5,500円のものが、最終的には1,500円!7〜8割引でしょうか。

大きな方も元値は8,000円ほどとのことですが、2,000円で買うことができました。

なんというオトク感!

11:00頃に買って他をひと回りして、14:30頃にまた通りかかった時には無くなっていました…!

5.今回の戦利品

お目当の包丁2本。野田琺瑯のバットと木のスプーン。

木のスプーンは1つ100円!これからの季節に温かいスープを飲む用ですね^_^

 

かっぱ橋道具祭りは今日9日が最終日。年に1回しか無いので、また来年楽しみにしたいと思います!

それでは、今日はこの辺で。

The following two tabs change content below.
Shintaro Kanegae

Shintaro Kanegae

2017年1月からブログを開始。 ある時、ブログを書いているブロガーと呼ばれる人たちの集まりに顔を出したら、とても楽しそうな雰囲気をまとっていることに惹かれる。自分もブロガーになってみたいとの想いからブログを開始。 平日は普通に会社に出勤するサラリーマン。休日もたまに出勤するサラリーマン。家と会社の往復だけなんて真っぴらごめんだーと思いながら、美味しいご飯、楽しいイベント、読んでよかった本を中心に、私が体験したことを写真と共に書き綴っています。