7ヶ月限定!ラーメン王、石神秀幸さんselectionの新潟ラーメンが池袋駅からすぐの場所で食べられる

こんにちは、かねさんです。

石神秀幸さんと言えば、ラーメン好き界隈では知らぬ者なしの超有名ラーメン評論家。そんな石神さんがセレクトしたラーメンのお店が今年の3月31日から7ヶ月限定で池袋にオープンしています。

初めて食べる新潟ラーメンに舌鼓を打ってきました。さっそくご紹介します!

1.7ヶ月ごとに入れ替わる極み麺selectionのお店

今回訪れた新潟ラーメンのお店は、7ヶ月限定のお店。ラーメン王の石神さんが全国から厳選したお店を7ヶ月ごとに入れ替えていて、今回が第7弾とのこと。1つ前は熊本ラーメンのお店だったそう。

店内には、これまでこの場所で展開されていたご当地ラーメンの名前が並んでいます。

お店は、JRまたは地下鉄の池袋駅40番出口から徒歩1分、東口から徒歩3分という近さです。

2.ラーメンは2種類の新潟ラーメン

新潟ラーメンを食べるのは初めてなので、何があるかさえ分からず。見てみると、【濃厚味噌】と【背脂煮干】の2種類があるようです。店内にさらに詳細な説明がありました。

【背脂煮干し】が新潟のご当地ラーメンのようです。【濃厚背脂煮干し】【濃厚味噌】になるにしたがって、しょっぱくなるようです。

【濃厚味噌】はかなりしょっぱく仕上げてるとのこと。ただでさえしょっぱいのがラーメンなのに、かなりだなんて…(笑)そのぶん割スープがあるようですが。

今回はご当地ラーメンの【背脂煮干し】を注文してみました。

3.背脂煮干しラーメン。煮干し香る平打ち麺ラーメン

店内で食券を買って待つこと数分。香り高い背脂煮干しラーメンが出てきました。

まず目に入ったのは、ドーンと盛られた玉ねぎの山。煮卵、メンマ、チャーシュー、スープの上にしっかりと乗っている背脂。

肝心の麺はと言うと、なかなか珍しい平打ち麺。

この平打ち麺がなかなかスープとよく絡んで、美味しくいただけます。

背脂煮干しラーメンと、背脂たっぷりなのでしつこい味なのかと思いきや、意外にもアッサリしています。ドーンと盛られた玉ねぎと一緒に食べているせいもあるかもしれませんが、スープ自体もしつこさを感じることなくいただくことができます。

そして、個人的に重要な煮卵の固さ

半熟と、黄身が固まってしまう状態の、ちょうど中間でgoodです^^

3.新潟ラーメンは残り1ヶ月

今年の3月31日にオープンした新潟ラーメンのお店も、6ヶ月が経過。残すところあと1ヶ月。

次はどんなご当地ラーメンが来るのか楽しみですが、一方で濃厚味噌にトライしてみたい気もします。

 

それでは、今日はこの辺で。

 

The following two tabs change content below.
Shintaro Kanegae

Shintaro Kanegae

2017年1月からブログを開始。 ある時、ブログを書いているブロガーと呼ばれる人たちの集まりに顔を出したら、とても楽しそうな雰囲気をまとっていることに惹かれる。自分もブロガーになってみたいとの想いからブログを開始。 平日は普通に会社に出勤するサラリーマン。休日もたまに出勤するサラリーマン。家と会社の往復だけなんて真っぴらごめんだーと思いながら、美味しいご飯、楽しいイベント、読んでよかった本を中心に、私が体験したことを写真と共に書き綴っています。