阿佐ヶ谷七夕祭りのグルメがかなり充実している

こんにちは、かねさんです。

先日、東京の阿佐ヶ谷で8/4〜8/8の期間に開催されていた、阿佐ヶ谷七夕祭りへ行ってきました。

旧暦に合わせて開催されることから、一般的に知れ渡っている7月7日ではなく、8月に開催されます。仙台の七夕祭り等と同じですね。

今回初めて行ったところ、出店しているグルメの充実っぷりにビックリしました。思わず食べすぎて、体重増加という結果に表れるほど美味しかった阿佐ヶ谷七夕祭りグルメフードをご紹介します。

1.阿佐ヶ谷七夕祭りとは

今年で64回目になる歴史あるお祭りです。JR阿佐ヶ谷駅を中心として、東西南北の道に七夕飾りがほどこされ、たくさんの出店と人で賑わいます。

特に、パールセンターと呼ばれる商店街の入り口には、豪華な吹き流しがあり、商店街にはたくさんの出店が所狭しと並んでいます。

2.オススメのグルメ

商店街をふらふらしながら、時々買い食い。お祭りの楽しさですよね。個人的に特に気に入った品をご紹介します。

ミート屋のペンネミートソース(500円)

普段はミートソースパスタのみ出しているパスタ屋さんのペンネミートソース。

アツアツのペンネミートソースの上に粉チーズがのっています。これで500円。さすがミートソース専門店だけあって美味しいです。

みつや酒店のパエリアパスタ

パエリアと言えばコメしかイメージが無かったのですが、パエリアパスタは見事にマッチしているスグレものでした。

スパゲティのパスタを短くしたものを、お米の代わりにパエリアに仕立てています。

かなり巨大な鍋で一気に何十人分も作り上げていました。ひとりに1つのムール貝が行き渡るよう、たっぷり用意されています。

ひなた食堂、マグロの尾っぽのニンニク焼き

なかなかお目にかかることは少ないけれど、食べてみると凄く柔らかいマグロの尾っぽ。ニンニク焼きにしてコクのある味わいです。

マグロのニンニク焼きを出しているのは、ひなた食堂さん。

たくさんのマグロの身を放り込み、火力MAXで炒めます。

途中、味付けを加えながら一気に炒めると、マグロのニンニク焼きの完成!

マグロの塊を5つ、6つとパックに詰めて500円。かなりお買い得な気がします。次の日の朝ごはんにも食べて満足でした。

 

3つほど紹介しましたが、これ以外にも、削りイチゴとこ、ふわふわかき氷とか、骨つきフランクフルトとか、タコスとか、お団子とか、その他諸々1日で食べすぎて1kg以上レベルアップしました(笑)

これから減量生活です(笑)お祭りは雰囲気に負けてつい買いすぎてしまいますね

来年もまた行きたいと思います。

 

それでは、今日はこの辺で。

The following two tabs change content below.
Shintaro Kanegae

Shintaro Kanegae

2017年1月からブログを開始。 ある時、ブログを書いているブロガーと呼ばれる人たちの集まりに顔を出したら、とても楽しそうな雰囲気をまとっていることに惹かれる。自分もブロガーになってみたいとの想いからブログを開始。 平日は普通に会社に出勤するサラリーマン。休日もたまに出勤するサラリーマン。家と会社の往復だけなんて真っぴらごめんだーと思いながら、美味しいご飯、楽しいイベント、読んでよかった本を中心に、私が体験したことを写真と共に書き綴っています。