ブログを毎日更新するハードルが下がっているから色々考えられる

こんにちは、かねさんです。

 

最近、質より量より更新頻度が何となく脇に置かれ、「1日1記事更新してるからまぁいいよね」という気分になっていました。

先月、アクセルふかして50記事更新した反動のような状態。予想していたことではありますが(笑)

ブログを始めた頃、半年前の自分が見たら、

1日1記事の習慣がついてるなんてスゴい!!

ってなるだろうし、

 

1年前の自分から見たら、独自ドメインのブログを持ってて続けていること自体もう異次元の人なワケで。

 

毎日更新する当たり前さが身についていることは、自分にマルを出してあげてもイイと思う。

それが無かったら、「今日書くことどうしよう!?」ってアタフタしてるかもしれない。

ただ、そこで満足している自分もいるなーと感じているのです。

 

おそらく、毎日更新することが普通のコトではなく、「スゴいこと」という感覚が自分の中にあって、「そんなスゴいことやってるんだからそれ以上欲張る!?」なんて実はどこかで思っているのかも。

身の回りには質も量も更新頻度も高い、異次元な人がゴロゴロ。目指すところはまだまだこれから。

毎日更新するというハードルを限りなく下げることが出来ているからこそ、出てくる考えであって良い傾向ではある。

質も量もまだまだビギナー。

質も量も更新頻度も高い異次元の人目指して、まずは今月も月間50記事の更新頻度ステップを踏みます\(^-^)/

 

それでは、今日はこの辺で。

The following two tabs change content below.
Shintaro Kanegae

Shintaro Kanegae

2017年1月からブログを開始。 ある時、ブログを書いているブロガーと呼ばれる人たちの集まりに顔を出したら、とても楽しそうな雰囲気をまとっていることに惹かれる。自分もブロガーになってみたいとの想いからブログを開始。 平日は普通に会社に出勤するサラリーマン。休日もたまに出勤するサラリーマン。家と会社の往復だけなんて真っぴらごめんだーと思いながら、美味しいご飯、楽しいイベント、読んでよかった本を中心に、私が体験したことを写真と共に書き綴っています。