代々木公園で行われる食フェスを楽しむために持っていくべきたった1つのもの

こんにちは、かねさんです。

先日、東京の代々木公園で行われていたベトナムフェスティバル2017へ行ってきました。

ベトナムのサンドイッチ、バインミーやパクチーたっぷりのフォーをたっぷりと食べてきました。

その時気付いたのは、食フェスへ行き慣れている人にはきっと当たり前の"ある物"があるともっと楽しめたなぁと思いました。

食フェスの開催期間

 

今回のベトナムフェスティバルは、土曜、日曜のわずか2日間。それでも約18万人の人が来場したそうです。たくさんのお店が並ぶメイン会場は、多くの人で賑わっていました。

普段はそれぞれの地域で営業しているお店が、この日は露店を出して売っているそう。ここで食べて気に入ったら、後日お店を訪ねるのもイイですね。

アレ持って来れば良かった!

たくさんの人で賑わっているので、会場に用意された椅子に座ることもままなりません。座るところが無いので、買ったフォーを最初は立って食べていました。

メイン会場で座ることを諦め、「どこか座るところないかな〜」とふらふら歩いていると、広大な広大な敷地が。

…レジャーシート持って来ればよかった!!

何のことはないですが、せっかくの代々木「公園」なんだから適当に座ればよかったのです。

今回は持っていたフリーペーパーをお尻に引いて、無事ご飯にありつけました。

 

レジャーシート、されどレジャーシート。

食フェスへ行くときは持って行くことを強くオススメします\(^-^)/

 

それでは、今日はこの辺で。

 

The following two tabs change content below.
Shintaro Kanegae

Shintaro Kanegae

2017年1月からブログを開始。 ある時、ブログを書いているブロガーと呼ばれる人たちの集まりに顔を出したら、とても楽しそうな雰囲気をまとっていることに惹かれる。自分もブロガーになってみたいとの想いからブログを開始。 平日は普通に会社に出勤するサラリーマン。休日もたまに出勤するサラリーマン。家と会社の往復だけなんて真っぴらごめんだーと思いながら、美味しいご飯、楽しいイベント、読んでよかった本を中心に、私が体験したことを写真と共に書き綴っています。