再開発が進む武蔵小杉のかつ彩で美味しいカツをいただいた!

こんにちは、かねやんです。

先日バスケットボールを観に、武蔵小杉駅に降り立ちました。

再開発が進んでいるとは聞いていましたが、数年ぶりの訪問はどこに何があるのか全く分からなくなっていました。

そんな再開発著しい武蔵小杉駅で美味しいカツを食べてきたのでご紹介です。

お店の場所

東急東横線武蔵小杉駅にある、駅ビル「東急スクエア」の4階にあります。

4階は飲食店街になっていて、他にも美味しそうなお店がたくさんありました。

かつ彩

本店は恵比寿のアトレにある、今日のお店かつ彩。

このかつ彩は、とんかつ好きな人なら知っている新宿さぼてんの系列だそうで、カツの良さには信頼がおけます。

選べる彩り御膳

今回オーダしたのは、メインのフライ、野菜のフライ、小鉢、ご飯がそれぞれ自由に選べる自由度の高い定食です。

オーダーするとまず、大量のキャベツとごまがやってきます。

メインのフライを待っている間に、ごまをすりすりしてソースのベースを作ります。

そしてメイン

・ロースカツ
・れんこんのはさみ揚げ
・アスパラ巻き

の3種類です。これが思いの外量が多く、お腹いっぱいになりました。

ごはんは麦飯を選択しました。

ご飯はおかわり自由なのですが、そのたびに白米か麦ご飯か選べるようになっています。おかわり自由なのは他にお味噌汁とキャベツです。

キャベツはいくらでももってきてくれるので、最後はキャベツでお腹いっぱいでした。

このれんこんのはさみ揚げは1番美味しかったので、ぜひ食べて見るとよいと思います。

最後にお口直しの甘納豆とお茶のお代わりをいただきました。

満腹も満腹で大満足のカツでした。

 

それでは、今日はこの辺で。

The following two tabs change content below.
Shintaro Kanegae

Shintaro Kanegae

2017年1月からブログを開始。 ある時、ブログを書いているブロガーと呼ばれる人たちの集まりに顔を出したら、とても楽しそうな雰囲気をまとっていることに惹かれる。自分もブロガーになってみたいとの想いからブログを開始。 平日は普通に会社に出勤するサラリーマン。休日もたまに出勤するサラリーマン。家と会社の往復だけなんて真っぴらごめんだーと思いながら、美味しいご飯、楽しいイベント、読んでよかった本を中心に、私が体験したことを写真と共に書き綴っています。