ずんだ餅だけじゃない魅力がある、仙台の村上屋餅店

こんにちは、かねさんです。

宮城県の銘菓といえば、ずんだ(枝豆)をつかったお餅が有名です。

今回は、ずんだ餅を目的に行った和菓子屋さんで、ずんだ餅だけではない、魅力ある和菓子を食したお話です。

どこにお店があるのか

JR仙台駅から歩いて15分、近くの五橋駅からも10分弱あり、車で訪れる方がよい場所です。

近づいていくと10人ほどの行列ができていました。

並んでいると、いくつかのメニューは既に売り切れとの声が。食べたいものにありつけるかどきどきしながら並んでました。

3色餅

お目当のメニューは3色餅です。

左から黒ごま、づんだ、くるみの三色餅です。

3つの味がお餅と共に楽しめる1品です。

食べている間にも、車や徒歩で持ち帰りのお餅を買いに来ている人がたくさんいました。

地元の方に愛される餅屋はステキですね!

 

それでは、今日はこの辺で。

The following two tabs change content below.
Shintaro Kanegae

Shintaro Kanegae

2017年1月からブログを開始。 ある時、ブログを書いているブロガーと呼ばれる人たちの集まりに顔を出したら、とても楽しそうな雰囲気をまとっていることに惹かれる。自分もブロガーになってみたいとの想いからブログを開始。 平日は普通に会社に出勤するサラリーマン。休日もたまに出勤するサラリーマン。家と会社の往復だけなんて真っぴらごめんだーと思いながら、美味しいご飯、楽しいイベント、読んでよかった本を中心に、私が体験したことを写真と共に書き綴っています。