日本三景松島で売っている牡蠣カレーパンとずんだメロンパンは、何個でも食べられる絶品味!

こんにちは、かねさんです。

日本三景の1つ、松島は牡蠣が名物の1つ。

牡蠣を使ったカレーパンを目的にカレーパン屋さんへ行ったところ、

カレーパンと同じくらい美味なメロンパンを見つけました。

さっそくご紹介します!

お店の場所・名前

お店は松島のフェリー乗り場の脇にあるパン屋さんです。

名前は「石窯パン工房Pensee」さん。

13時頃たずねると、牡蠣のカレーパンを求めてたくさんの人が行列をつくっていました。

カレーパンとメロンパン

店頭にはお目当の牡蠣カレーパンと、宮城県名物ずんだを使った、ずんだメロンパンのメニューがありました。

せっかくなので両方買ってみることにしました。

まずは目的の牡蠣入りカレーパン

外見はまるまるとしたオーソドックスなカレーパンです。中を割ると、

牡蠣が丸のまま何個も入っていました。食べた感じだと、3〜4個は入ってそうです。

牡蠣の甘みとカレーの辛さがマッチしてとても美味しいです。

カレーそのものも美味しいので、牡蠣ともよくあっていました。

続いてメロンパン

見た目がオーソドックスなメロンパンを割ると、

中にたっぷりのずんだが入っていました。

ちなみにずんだは、枝豆のこと。

甘いずんだと、外はサクサク、中がほわほわのメロンパンとの相性が抜群によかったです。

松島の遊覧のお共にピッタリなカレーパンとメロンパンは松島に行ったらぜひ食べて欲しい一品です。

 

それでは、今日はこの辺で。

The following two tabs change content below.
Shintaro Kanegae

Shintaro Kanegae

2017年1月からブログを開始。 ある時、ブログを書いているブロガーと呼ばれる人たちの集まりに顔を出したら、とても楽しそうな雰囲気をまとっていることに惹かれる。自分もブロガーになってみたいとの想いからブログを開始。 平日は普通に会社に出勤するサラリーマン。休日もたまに出勤するサラリーマン。家と会社の往復だけなんて真っぴらごめんだーと思いながら、美味しいご飯、楽しいイベント、読んでよかった本を中心に、私が体験したことを写真と共に書き綴っています。