この曲なんだっけ!?が一発で分かる。ボタンを押すだけの音楽検索アプリがすごく便利!

こんにちは、かねさんです。

先日会社の飲み会で居酒屋で飲んでいたら、1990年代の懐かしい音楽がたくさん流れていました。

すると上司が、

「あれ、この曲なんだっけなぁ?歌手はXXXだったと思うんだけど、、、」

と歌手は思い出せても、曲名が思い出せないようだったので、

あるアプリを使って検索して教えたところ、とても好評でした。

さっそくご紹介します!

音楽検索アプリSoundHound

このSoundHoundは、アプリを開いてボタンを押すだけで、流れている音楽を検索してくれる簡単で使いやすい優れものです。

iPhoneでもAndroidでもアプリがあります。
今回ご紹介するのは、iPhone版のアプリです。

SoundHoundの使い方

カフェやお店で気になった音楽が流れていたら、中央のマークをタップします。

すると、アプリが聴きとり→検索を始めてくれます。

そして、あっという間に検索結果が出ます。

この時はEvery Little Thingさんの「出会ったの頃のように」でした。
1990年代の代表曲ですね。

そしてこのSoundHoundが優れているのは、無料で曲を試聴できてしまう点です。曲によってサビの部分だけだったり、曲の半分だったり、様々です。

検索した結果があっているかその場で確認できるのは良いですね。

さらに、検索したアーティストの説明、人気曲、ビデオを表示してくれます。

色々と同じアーティストの曲を聴きたくなりますね。

まだ聴きはじめであまりよく知らないアーティストの場合は、人気曲があることによって「押さえておくのはこの曲だ!」と教えてもらえます。

こんな時は検索しにくいです。

SoundHoundはとても便利なアプリですが、日々使っていると、検索できない場面もあります。

・人混みの街中で鳴っている音楽

・メロディは同じだが、歌詞を外し原曲からアレンジされている曲

・鼻歌

など。基本、きちんと曲が聞こえないと無理ということでしょう。

 

私のSoundHoundの使い道は、

聞いたことある洋楽だけど、曲名が分からない時や、

カフェにいる時に聞こえてくる、心地よい音楽の検索に使っています。

インストゥルメンタル等も探し出してくれるのでオススメです。

 

それでは、今日はこの辺で。

The following two tabs change content below.
Shintaro Kanegae

Shintaro Kanegae

2017年1月からブログを開始。 ある時、ブログを書いているブロガーと呼ばれる人たちの集まりに顔を出したら、とても楽しそうな雰囲気をまとっていることに惹かれる。自分もブロガーになってみたいとの想いからブログを開始。 平日は普通に会社に出勤するサラリーマン。休日もたまに出勤するサラリーマン。家と会社の往復だけなんて真っぴらごめんだーと思いながら、美味しいご飯、楽しいイベント、読んでよかった本を中心に、私が体験したことを写真と共に書き綴っています。