プロバスケットボールB.League観戦記〜チケット取得編〜

こんにちは、かねさんです。

先日、日本のプロバスケットボールリーグ、B.Leagueの試合を初観戦してきました。プロのバスケットボールの試合を見たのは初めてでしたが、とても面白い試合展開で大興奮しました。
せっかくの初観戦でしたので、何回かに分けて色々と紹介してみようと思います。

今回は、B.Leagueを観るにあたり行った、ハイテクなチケットの取り方についてご紹介します。

スポーツやライブなど、イベントのチケットは紙が一般的ではないかと思います。コンビニや金券ショップで紙のチケットを買う人が多いと思います。

今回のハイテクチケットは、
iPhoneまたはAndroidのスマートフォンを持っていれば、アプリをダウンロードして、紙のチケット要らずで観戦できる優れものです。
そのアプリがコチラ☆

B.Leagueアプリ
使ったのは、その名も「Bリーグスマホチケット」という名のアプリ。
ハイ、本当にそのままのアプリです(笑)

会員登録は必要ですが、このアプリを持っていると
チケット無しで入場することができます。
いわゆる電子チケットといったところでしょうか。
その画面がコチラ

渋谷❌栃木

このチケットを入場の時、係員に見せると、ハンコのような特殊な装置で
スタンプを押してくれます。
それがコチラ

スタンプ済みチケット

THANK YOU FOR COMING!!という文字と共に、
バスケットボール型のスタンプを押してくれます。
何てハイテク!

紙のチケットだといざ家から出かける時にどこへ置いたか分からなくなったり、
会場でも席を離れる時にも必要だったり、
ポケットの中でグシャグシャになったり、
何かと面倒です。

でもスマホのアプリであれば、そうそう自分の元から離すことはないかと思うので、とてもオススメです。

ただ、スマートフォンをチケットにすると心配なのが、電池切れ。
もし観戦中に電池が切れたら、トイレも行けないのか!?という心配にも
しっかり対応しています。
アプリのチケットで入場した人にはこちらがもらえます。代替チケット
これがあれば、万が一スマートフォンの電池が切れても大丈夫!

とてもスマートなB.スマチケで心置きなく観戦を楽しで見てはいかがでしょうか

それでは今日はこの辺で。

The following two tabs change content below.
Shintaro Kanegae

Shintaro Kanegae

2017年1月からブログを開始。 ある時、ブログを書いているブロガーと呼ばれる人たちの集まりに顔を出したら、とても楽しそうな雰囲気をまとっていることに惹かれる。自分もブロガーになってみたいとの想いからブログを開始。 平日は普通に会社に出勤するサラリーマン。休日もたまに出勤するサラリーマン。家と会社の往復だけなんて真っぴらごめんだーと思いながら、美味しいご飯、楽しいイベント、読んでよかった本を中心に、私が体験したことを写真と共に書き綴っています。